前へ
次へ

本当は怖くない鍼灸治療

腰痛や肩こりなどの症状には、鍼灸治療が良いという話を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。その噂の通り、鍼や灸による治療は古くから行われてきましたものであり、一定の効果が認められています。その一方で、多くの方が鍼灸治療には痛みが伴うというイメージを持っていることでしょう。確かに「鍼を刺す」「灸をすえる」と聞くと、何となく怖く感じてしまうのも無理はありませんが、実際には何も心配する必要はありません。と言うのも、鍼治療に使用する鍼は注射針などと比べるととても先が細いもので、ほとんど痛みを感じないと言われています。灸も同様に、肌に触れても問題のない温度のものを使用するため、熱による痛みはありません。以上のことから分かるように、鍼灸治療は全然怖いものではないので、先入観から施術を躊躇っているのであれば非常にもったいないことです。鍼灸治療によって、辛い腰痛や肩こりが改善する可能性があるので、ぜひ一度チャレンジしてみてください。

Page Top